宇宙航空機器本部

Aerospace Systems Division

日本の安全保障を求めて

幅広いネットワークを通じて顧客が必要とする商品・サービスを提供するソーシング能力

日本を取り巻く安全保障環境が大きく変化していくなか、航空宇宙産業の役割は日々増しています。宇宙航空機器本部は防衛省/自衛隊様及びその装備品運用を支える国内主要メーカー様に、欧米をはじめとする海外から航空宇宙関係の最新鋭のシステム・コンポーネント・パーツ等を供給し、長年に亘りサービスを続けることで日本の安全保障、国際平和協力に大きく貢献しています。東京、名古屋、ニューヨーク、ロサンゼルスの4か所が一体となり、お客様のニーズにきめ細やかに、フレキシブルに、かつ迅速に対応していきます。今後とも高い専門性、長年の経験に裏付けされたワンストップショップ機能を活かし、市場の多様なニーズに確実に応えるトータルソリューションを提供します。

SH-60K(出典:海上自衛隊)F15(出展:航空自衛隊) 供給パーツ一例

自衛隊で使用されている多くの機体に、日本エアロスペースが供給したシステム及び機器が使用されています。

主な取扱商品

油圧並びに潤滑油関連製品・翼動力システム関連部品・ブレーキ関連部品・燃料系統関連部品・電動式アクチュエータ・防氷関連部品・風防関連部品・データレコーダー・アビオニクス製品各種・レーダー関連・シミュレータ関連・フライトマネジメント関連・ジェネレーター関連等

ページトップへ戻る