Interview.05

外国メーカーとの
パートナーシップのもと、
お客様の安全な運航をサポート。

営業

Moe Kawano

河野 萌(カワノ モエ)

航空機本部 ヘリコプターエンジン部
2018年入社 人間文化学部 国際コミュニケーション学科(文化人類学)卒

河野 萌のメインビジュアル
河野 萌の画像1

ー 日本エアロスペースを選んだ理由は?

外国と日本をつなぐ仕事に興味を持ち、商社をメインに就職活動を行いました。その中でも航空専門商社である日本エアロスペースを選んだのは、宇宙に関係することや、航空機を見るのが好きだったからです。私は高校生の頃から英語に興味を持っていましたが、大学在学時に研究を始めた、文化人類学のフィールドワークから、英語自体というよりは、外国語が使えることによって自分が参加できる世界が広がる感覚に面白みを感じていることに気づきました。このことから、一番勉強歴の長い外国語である英語をツールとして使いながら、自分の興味がある商品を扱える仕事を探す中で出会ったのが、日本エアロスペース株式会社でした。

ー 現在の仕事内容とミッションは?

日本エアロスペースが日本での総代理店権を持つ、フランスのサフランヘリコプターエンジンズ社(以下、サフラン社)のヘリコプターエンジンの修理・整備を調整する、航空機本部ヘリコプターエンジン部で営業を担当しています。サフラン社のエンジンを載せたヘリコプターを持つ日本のお客様が、問題なく安全に運航を続けられるように、フランスと日本の間に立って、定期整備の調整をしたり、急なエンジンの不具合に対応したりする仕事です。東京ヘリポートにいらっしゃるサフラン社の技術担当の方々と連絡を取りながら、日本における「サフラン社の営業チーム」のような働き方をしています。

ー 仕事の難しさや醍醐味、やりがいは?

外国メーカーとお互いの要求のすり合わせが必要である中、エンジンに関する知識がゼロからスタートしたところに難しさを感じています。例えば、納期調整一つとってもそう。組み立てしたものの、テストしたらダメでした、ということもあり、納期が読めず苦労します。その上、海外との文化やビジネス習慣の違いも加わり、さらに調整は難しいものに。まだまだ知識不足ですが、上司や先輩に助けてもらいながらなんとか交渉を進めています。

やりがいを感じるのは、お客様と当社間、サフラン社と当社間の要求の摺合せをし、話がスムーズに進められた時です。また、サフラン社が年数回行うお客様向けのセミナーの手配を入社1年目ながら任され、重責でもありましたが無事全うできたときは充実を感じました。

今のところ、日本のお客様との関係構築に集中している段階。これからはサフラン社との関係構築にも力を入れながら、調整が上手くできるように、知識をつけていきたいと思っています。

ー 入社後、これまでの中で、自分の成長を実感している点は?

一つは、お客様の要求から、どんなゴールに向かって、どんな計画で案件を進めるのかを考える癖がつきました。それでも、思わぬところから確認不足事項が出てくることがあり、まだまだ全体感を把握する力を伸ばしていく必要があると感じています。もう一つは、自分で資料を参照すればわかることなのか、誰かに聞いた方がよいのか判断する力がついてきました。周囲の環境に慣れたこともあり、周りの先輩にすぐに尋ねてしまいそうになりますが、自分だけで判断するならどうするかを意識しながら、一人でできることを増やしていきたいです。業務の中では、まだわからないことがわかっていない部分もありますが、会社が長い目で成長を見守ってくれるのを感じるので、焦りはありません。これからも自分のペースで成長していきたいと思っています。

河野 萌の画像2
河野 萌の画像3

ー 今後、チャレンジしてみたいことは?

入社してから約1年で、一つのエンジンが修理や整備に出される時に、社外、社内においてどのような作業が必要になるのかおおまかにわかってきました。これからは業務の流れを詳細につかんで、不安を持たずに一人で海外出張にも行けるようになりたいです。5年後くらいには、お客様や、サフラン社の技術の方から、私に任せておけば大丈夫と思われるような営業になっていたいです。

ー 応募者へのメッセージをお願いします。

真剣に就職活動に取り組むことは大切ですが、「真面目にやる」のと、「深刻に思いつめる」のは、似ているようで違うものです。「深刻に思いつめ」ているなと思ったら、今まで取り組んでいなかったことに挑戦して、新しい見方を自分に取り入れるのも一つの手だと思います。また、やりたいことがわからない時は、自分が絶対にやりたくないことは何か考えて、選択肢から消していくのがおすすめです。「この業界は自分に合う、合わない」がおおまかにでもわかると思います。自分のやりたいことを確認して、どんな風に会社に貢献できるのかを思い浮かべた上で、当社に入りたいと思う方と一緒に働ける日を楽しみにしています。

- PRIVATE TIME -

国内外問わず旅行が趣味です。金曜日に出発して、週末2日の強行スケジュールで出かけることも、しばしば。海外旅行ではアジアに行くことが多いので、今後はヨーロッパ方面にも足を伸ばしてみたいと思っています。
写真はマレーシアのペナン島に行った時のものです。

河野 萌の画像4

- OTHER MEMBERS -

廣岡 俊文
営業 廣岡 俊文

2018年度中途入社
先進技術ビジネス本部

玉熊 あや
営業 玉熊 あや

2013年度新卒入社
宇宙航空機器本部 宇宙航空機器部
ミッションシステムユニット

三浦 杏里子
管理 三浦 杏里子

2013年度新卒入社
経営企画部

藤谷 浩二
営業 藤谷 浩二

2017年度新卒入社
ソリューションシステム本部
ソリューションシステム部

河野 萌
営業 河野 萌

2018年度新卒入社
航空機本部
ヘリコプターエンジン部

市川 宗明
営業 市川 宗明

2014年度新卒入社
欧州駐在員事務所

伊藤 文彰
管理職 伊藤 文彰

1994年度新卒入社
宇宙航空機器本部
名古屋営業部

吉田 伸也
管理職 吉田 伸也

2001年度新卒入社
JAC USA,INC.
LA事務所